見てはいけないブログ

コミュ障な人見知りが自由に書きます。

一ヶ月間1人暮らしをして思ったこと。一人暮らし程度じゃ親の苦労は分からない 

どうも、晴れて一人暮らしをしているねぎっちです。

 

僕は無事寮から脱獄し、一人暮らしから一ヶ月が経ちました。

 

 

大学生なら一人暮らしをしてる方は多いと思います。

 

中には自宅暮らしとか僕みたいに寮にいた人とかいるでしょう。

 

僕は一年間不自由な寮に束縛されていたので自由な一人暮らしに憧れていたわけです。

 

では1ヶ月暮らしてどうだったのか純粋に思ったことを書きます。 

 

 

1人暮らし経験者の大半は思うかもしれませんが

 

なにもかも面倒くさいの一言に尽きます。

 

 

・特に面倒くさいのが食事

 

自炊してる方やコンビニやスーパーで弁当買って帰る人とかいろいろ居ると思います。

 

僕はどちらかというと後者ですね。

 

あ、でも一応ご飯くらい炊いてますよ。

 

でも最近炊飯器洗うのも面倒なんで炊いてあるご飯買ったりしてます。

 

 

そして、食事自体面倒だから一日一食にしようという結論に至りました。

 

朝と昼は何も食べずに夕方だけ食べるというスタイルです。

 

これ、最初はお腹す空くんですけどだんだん慣れてきてしまうんですよね。

 

これで食費を最小限にまで抑えられますよ。

 

でも自炊にしても買い物にしても面倒くさいですよね。

 

 

それでも好きな時間に好きなだけ好きなものを食べるのが一番幸せだと思います。

 

ただ、好きなもんだけ食って精神的な満足感をとるか、バランスのとれた食事で身体的な健康をとるのか悩ましいものです。

 

僕はお金がないので前者ですね。

 

 

後一人暮らしと言ったらゴミ出しとか洗濯も面倒くさいですよね。

 

その他お金の事だったり病気だったりたくさんあります。

 

 

今まで親に頼っていた分、一人暮らしを経験すれば親の大変さが分かると思っている方がいるかもしれません。

 

しかし、

 

 

 

一人暮らし程度じゃ親の苦労は分からないと思います。

 

 

多少のありがたみは感じられるでしょうが全ては理解できないということです。

 

 

例えば4人家族だったら4人分の食事と食器洗い、洗濯物やら掃除などしないといけません。

 

僕の場合5人家族なんで母は僕の5倍家事をこなしているわけです。

 

つまり僕の場合、たった5分の1しかこなしていませんし20%の気持ちしか理解できません。

 

これを想像するとたかが一人暮らしで親の苦労なんてあまり分からないんじゃないでしょうか。

 

 

一人暮らしで自立した生活を送るのは大変ですし素晴らしいことです。

 

しかしあなたは自分の事をこなしているだけで、親はそれ以上に大変な思いをしていたはずです。

 

だから親に5倍の敬意を払いたい。

 

 

 別に無理に母の苦労を知ろうとは思わないが、本当の意味で家事の大変さを知ろうなら実家で自分だけで家事を全てこなすのが一番てっとり早いだろう。

 

 

一人暮らしで面倒くさいと嘆いている僕はまだまだである。

 

 

 

 

もし将来パパになったら家事を手伝わねば…。