見てはいけないブログ

コミュ障な人見知りが自由に書きます。

【やりたいことがないのは嘘?】とりあえずやりたいことリスト100を作ってみよう

 

「私はやりたいことがありません。」

 

この言葉は皆さんもよく耳にしてよく使う言葉ではないでしょうか。

 

僕は今までこの言葉をずっと使ってきました。

 

 

 

しかし、

 

 

 

 

 

 

それは単なる嘘に過ぎなかったのです。

 

 

 

 

さて、これは一体どういうことなのか

 

 

ん?と思った方、

 

 

とりあえずやりたいことリスト100でも作ってみましょう。

 

 

?やりたいことリスト100って何?

と思った方のために非常に分かりやすく説明します。

 

あなたがやりたいと思ったことをそのまま紙に100個書く!以上です!

 

 

………

 

 

まあとりあえず紙と鉛筆でも用意してのんびり聞いてやってください。

 

 

 

 

 

 

当時「やりたいことがない!」と嘆いていた僕は二週間もの間本気で自分と向き合い、

 なんとか

 

自力でやりたいことリスト100を作り上げました。

 

 

 

そこで少なからずこんなことを思った方はいないでしょうか。

 

 

 

 

「やりたいことがない人がやりたいことリストを100個作るなんて、まずやりたいこと無いんだし矛盾してるでしょ。

 

 

 

と。

 

 

それは僕も同じで鉛筆を握る前はずっとそんなこと考えてました。

 

 

そこで僕は紙を目の前に置き、鉛筆を握りました。

 

 

そして心の叫びをひたすらに聞きました。

 

 

 

今僕は一体何がしたいのか、

 

 

 

将来どうなりたいのか、

 

 

 

どういう自分でありたいのか、

 

 

 

 

 

必死に自分に問いかけました。

 

 

 

 

すると、

 

 

確かに聞こえてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「彼女が欲しい」

 

 

 

「金持ちになりたい」、

 

 

 

「有名人になりたい」………

 

 

 

 

「秘境で釣りをしたい!」…

 

 

 

これが僕の純粋な心の叫びです。

 

そしてその欲望をそのまんま紙に書きました。

 

 

他にもとにかく、やりたい!ワクワクする!と思ったことをどんな些細なことでも構わず片っ端から書いて行きました。

 

 

そして書いている間に気づいたのです。

 

 

 

あれ、俺、やりたいこといっぱいあるじゃん。。。

 

 

 

そう、つまり

 

 

 

 

誰にでもやりたいことは一個や二つは絶対にあるのです。

 

 

 

 

ちなみに僕のやりたいことリスト100がこちらです。 ↓

ngron.hatenablog.com

 

 

そこで 実際にやりたいことリスト100を見返してみました。

 

そのリストはもはや妄想と欲求の塊でした。

 

 

その大半が最初っからできっこないと思い込んでいるだけであり、自分の欲求に蓋をしていたのです。 

 

 

つまり、本当はやりたいことがあるのに

自分の心に嘘をついて「やりたいことがない」と正当化していたということです

 

 

 

特にやりたいことがないと叫んでいる方はほど作ってみることを勧めます。

 

もうなんでもいいです。

有村架純と付き合いたい」、「行動力のある人間になりたい」とか、実現できるか考えずに思ったことはなんでも書きましょう。

 

そしたら必ず100個も出せなくても10個や30個程は出るはずです。

 

ちなみに書いている間はあまり考えすぎず、妄想モードに入ってワクワクしながら書くことがおすすめです。

 

 

というわけで、自分の本音を紙に書いていきましょう。

 

 

そしたら気づきます。

 

 

私、やりたいこといっぱいあるじゃん。

 

と。

 

 

 

やりたいことリストを作るのは自分の欲求や妄想を可視化するということ。

 

 

本音を描いた心が見えれば嘘偽りのない自分の本当の姿が見えます。

 

 

 

この記事で一番伝えたかったことは

 

 

 

自分は本当はやりたいことがあるんだと気づいて欲しいということです。

 

 

 

それでは、紙と鉛筆を持って、心の叫びをぶちまけましょう。

 

 

内に秘めたやりたいことがきっと眠っているはずです。

 

 

 

それでは。